サイトメニュー

メールマガジン 登録・解除

店長コーナー

ショップマネージャー Chikako

こだわり、というよりむしろ、そのプロセスや背景を重視し、常に安心とヒーリングのご提案に努めてまいります。
アロマ&パワーピアスのアドバイス等を通し、皆様に心地よいひとときをご提供できればと思います。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋ランキング

Feed

【九州産、木の弁当箱(曲げわっぱ)】

イマムラ・スマイル・コーポレーション 木匠シリーズ



近日発売、予約受付中!


■仕様

サイズ:【概寸】h60mm x φ145mm




■商品コメント


九州産の杉を使用し、国内で丁寧に作り上げたお弁当箱です。

天然木でありながら、独自の製造方法で、コスト面を低減し、嗜好性の高いお弁当箱が、扱いやすくなりました。







■商品特長


・材料、製造のすべてが国内産であり、安全安心な製品です。

・3パターンのサイズ展開で、ご自分サイズのお弁当箱を選んでいただけます。

・突板技術を応用し、木目のラインを交差させる等の張り合わせデザインが可能です。(別途お見積り)

・カラーも対応可能です(別途お見積り)

・あえて無塗装とし、天然木のやさしさがお弁当をさらに引き立てます。

・九州産杉(間伐材含む)を使用し、エコの観点からも貢献できると思っております。

・当方がデザインしたキャラクター付加も可能です。

・高周波木材接着機器を導入し、従来手作り品のネックである工程を最大限短縮できた事がコスト低減に繋がっています。(下記ご参照)




木材の誘電加熱

蒸気・熱盤・熱風は、外部からの熱伝導加熱であり、加熱速度は主に熱伝導率によって支配されるため徐々に外部から内部へ加熱されていきます。これに対して高周波やマイクロ波の誘電加熱は、1秒、2秒という単位で内部と外部がほぼ均一に急速加熱されていきます。木材は、プラスチック、セラミック、ゴムなどの他の材料に比べて誘電損失が大きく発熱し易いです。また、次表に示すように木材接着に使われる接着剤樹脂は、乾燥木材より損失係数が大きいため、誘電加熱により効率的に木材接着ができるのです。



■注意事項

・衝撃を与えますと傷が入る場合がございます。

・色素の強いものと接触しますと着色する場合がございます。

・長時間浸水しますと型崩れ、接着剤剥離の原因となります。







チーム木づかいニッポン推奨品